Return to site

#270 新スキル感想46 フロストスパイク【剛】(ソーサラー)

· ドラゴンズドグマオンライン,DDON,検証・考察・攻略,ジョブ攻略

今回は、以下の項目について検証を行った。

  1. 攻撃力
  2. 凍結値

攻撃力

武器:IR115★4(魔法攻撃力:3023)

対象:Lv.100ゴブリン(亜人種・炎弱点)

アビ:奉然6、魔増6

備考:詠唱強化率:1.0倍

■攻撃力比較

  • 【剛】派生:2122+2728+7276=12126
  • 【技】派生:2122+7276+485×11=14733(追加攻撃全段ヒット)
  • 【技】派生:2122+7276+485×7=12308(追加攻撃7ヒット)

瞬間火力では【剛】派生が勝るが、持続ダメージを含めた総合火力では【技】派生が上回る。

【技】派生の持続ダメージ6~7ヒットに必要な時間は4秒程度。

6~7ヒットは少し微妙だが、2~5ヒット程度なら大体の敵が当たってくれるので、両派生のダメージ差は出にくい。

【剛】派生の強みは瞬間火力。

距離を詰めてくるドワーフオークや、動きの素早いイフリートなどには有効だ。

凍結値

武器:IR115★4(凍結値:0)

対象:Lv.100オーガ(鬼人種・雷弱点)

アビ:無し

■凍結値

  • 【剛】派生:4セット(氷柱3+3+3+1)
  • 【剛】派生+氷襲6:3セット(氷柱3+3+2)
  • 【技】派生:3セット(氷柱×6+追加攻撃11+11+2)
  • 【技】派生+氷襲6:2セット(氷柱×4+追加攻撃11+9)
  • アイシクルピアス(溜め攻撃+氷襲6)×3

凍結速度に関しても【剛】派生より【技】派生が優れている。

敵の動きを予測できるのであれば【技】派生、それが難しいようであれば【剛】派生と、予測と安定力のバランスを見てスキルを選ぼう。

凍結状態は、より素早く、タイミングを調整できることが重要だ。

凍結値は【技】派生が優れているが、タイミングに関しては【剛】派生のほうが調整しやすい。

感想

【剛】派生はより扱いやすくはなったが、総合性能では【技】派生に劣る面が目立つ。

氷柱のヒット数が増えたことでチャンス攻力も微増するが、チャンス攻力ならブラックヘイズ、ファイヤーウォールなども優れている。

【剛】派生にメリットがあるとすれば、イフリートやヘルバウンドなど、動きの素早い敵にもダメージを与えやすい点だろうか。

【技】派生と【剛】派生、どちらも性能と用途は似通っているため、敵によって使い分けると良いだろう。

より瞬間的火力が出せる【剛】派生なら、ドワーフオークなどの雑魚敵を処理しやすい。

敵のタゲを集めてくれる青ジョブがいるなら、追加攻撃が強力な【技】派生がいいだろう。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly