Return to site

#264 新スキル感想42 キュアグラスタ【剛】(Sランサー)

· ドラゴンズドグマオンライン,DDON,検証・考察・攻略,ジョブ攻略

今回は、下記の項目について検証を行った。

  • 体力上限回復量
  • 攻撃力上昇量(ヒールブースト時)

体力上限回復量

■回復量測定

  • 体力回復量 174→5647(5473) 5.0s 1s=1100
  • 治癒上限値回復量 1120→5647(4527) 30s 1s=150

キュアグラスタの回復速度は、1秒あたり1000以上。

治癒上限の回復速度は、1秒あたり150となった。

これらの回復速度は、キュアグラスタの詠唱率(範囲の広さ)は影響しないため、比較的扱いやすい。

早めに展開して、PTメンバーの体力を回復してあげよう。

治癒上限値を1000近く回復するためには、サークル内に約7秒近く留まる必要がある。

ダンジョン周回中に7秒も立ち止まる人は稀なので、味方を回復させたい場合は早めにスキルを展開をしたい。

攻撃力上昇量(ヒールブースト時)

■攻撃力上昇値(ヒールブースト時)

  • ノーマルスキル    273+246+218+383+492=1612
  • キュアグラスタ【技】 328+295+262+459+591=1935 1.20倍↑
  • キュアグラスタ【剛】 342+307+273+478+615=2015 1.25倍↑

剛派生の攻撃力上昇量は1.25倍。

通常よりも0.5倍、さらに火力を底上げできるようになった。

これまで通り、ダウン時に展開できれば強力だ。

キュアグラスタの火力強化は倍率式。

大幅な火力上昇が望めるため、強敵との戦闘では重宝する。

感想

キュアグラスタ【剛】は、主にダウン火力上昇スキルとして活用しよう。

火力強化は優先順位が高い要素なので、エンドコンテンツでは【剛】派生が有利な場面が多い。

治癒上限回復は優秀だが、スキル展開、上限回復速度にやや時間がかかるため、実践で扱う場合はタイミングに注意しよう。

また、瀕死アビを装備しているPTがいた場合、治癒上限値を強制回復してしまうため使用を控えよう。

火力上昇効果は、ヒールブースト+キュアグラスタ詠唱率100%展開時のみ発生する。

詠唱率100%未満では、ダメージ上昇しないので気をつけよう。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly